3・11100万人の絆の光プロジェクト

100万人の線香花火ナイトの主催者の意図・気持ち

被災地では、忘れられてるんじゃないかとか、忘れられるんじゃないかとか心配される人が非常に多いです。

この企画は日本全国ですることで、みんなが忘れてないよ!応援してるよ!て事をわかってほしい。

そして被災地ではない場所から被災地だけでなく、被災地から被災地への応援もしたい。

みんなの絆を確認してほしいのです。

そして何より楽しんでほしい。

みんなでほんの少しの間でも楽しんでほしい。

花火大会で大きな玉をバンバン打ち上げられても、その会場まで行けない人がいっぱいいます。

楽しめない状況の人がまだいっぱいいると思います。

 

音だけ聞こえて、見れない、みんなが楽しめないような大きな花火大会は今の段階では、まだ早いんです。


でもみんな一緒にできる線香花火ならみんなが楽しいじゃないですか!

日本中みんな一緒にする線香花火!

是非楽しんでください。

そして是非、応援メッセージを画像や動画などで残してください。

うちのHPで応援メッセージいっぱいUPします。

たかだか線香花火だけど、だからこそ、そのためだけに集まる、
本当に被災地の事を応援している人のメッセージは心に響くと思います。

そして皆が忘れないように、毎年しましょう!